名古屋グルメ

名古屋・星ヶ丘 インド・ネパールレストラン「バンチャガル」で、本格・美味しいカレーを食べよう

こんにちは、Nagoya / Nagoyaka log の楓(@kaede_twi)です。

この記事では名古屋・星ヶ丘にあるカレーのお店、
バンチャガルについてレポートします。

 

カレーのバリエーションが豊富なバンチャガル

名古屋市営地下鉄星ヶ丘駅から徒歩5分ほど、
名東本通り沿いにあるインド・ネパールレストランの「バンチャガル」に行ってきました。

お店の前を通るたびにスパイシーな良い香りがしていて気になっていたのです。

扉をあけると、想像よりも広く、天井の高い店内にネパール的な装飾がたくさん。
特にヒンドゥー教の神さま、ガネーシャがたくさん飾られていました。

私が行ったのは、土曜日の夜19時くらい、ちょうど混雑しそうな時間でしたが、
お店の入りはまあまあで、待たずに入れました。

場所的には、日中はすぐそばの星ヶ丘テラスが買い物客で混雑するのですが、
引きが早いので、ランチの方が混雑している可能性がありますね。

メニューは、カレーが中心で種類はかなり多いです。選ぶのが大変なくらい。

本格的なエスニックレストランに行くと気になる辛さについてはご安心を。
バンチャガルでは辛さを7段階から選べます。

1マイルド お子様にオススメ!

2ミディアム 辛さが苦手な方にオススメ!

3ホット 当店の標準の辛さ。

4ベリーホット 標準よりも、やや辛め。

5ベリベリホット 辛党の方にオススメ!

6スペシャルホット 刺激をお求めのあなたに。

7ベリスペシャルホット 常人には限界の辛さです。

お子さんから、辛いの大好きな方まで幅広く対応しているので、
カレーが好きならみんなで楽しめますね。

さらに辛さをお求めの方は20番までご注文いただけます。

とありましたが、現地の人でないとそのレベルは無理なのでは?!
と思ってしまいました。とにかく幅広く対応しています。

ナンも種類がたくさんありましたよ。

甘くて辛くて美味しい、バンチャガルのバターチキンカレー

私はオススメメニューにあった、「バターチキンカレーセット」1300円を頼みました。
辛さは 3ホット を。
セットにはサラダとナンorライスがついてきます。私はナンにしました。

こちらが、私が頼んだバターとトマトがクリーミーなバターチキンカレーです。
見た目も美味しそうですね!

バンチャガルのバターチキンカレーは、甘めで濃厚、クリーミー。

私は家でもS&Bのカレー粉、無糖ヨーグルト、トマト缶、鶏胸肉などで
バターチキンカレーを作りますが、そちらは結構さっぱりめなんだなと思いました。

バンチャガルでは、専門店ならではのスパイシーさ、濃厚さ、
しつこくない甘さのバターチキンカレーを楽しめます。

ちなみに辛さ3は、普段中辛くらいのカレーを好む私にはちょうど良い辛さでした。

セットでついてきた、プレーンなナンは特大!
2人分かなという大きさでしたが、1人分でした。

ナンは熱々、もちもち、ほんのり甘くて美味しかったです。

ナンも家で作ったことがありますが、
このもっちり・しっかり・しっとりしたナンを作るのは私には難しかったです。

ちなみに一緒行った家族は、卵とパプリカの入ったキーマカレーを。

インドのビール、キングフィッシャーも頼んでいました。

こちらも美味しそうでしたよ。
ラベルが可愛いですね。

バンチャガルのデータ

インド・ネパールレストラン 星ヶ丘バンチャガル
INDIA & NEPAL RESTAURANT BHANCHA GHAR

〒464-0802
名古屋市千種区星ヶ丘元町15-27

052-781-3378

ランチ  11:00〜15:00
ディナー 17:00〜22:00

参考サイト
食べログ
ぐるなび

まとめ

辛さを細かく選べるので安心してカレーが楽しめます。
カレーもナンもバリエーションが豊富なので、
まだ知らない、自分好みのカレーを発見できそうです。

外国人の店員さんの雰囲気も、リラックスできるほどよい距離感で、
女性一人でも気軽に行ける雰囲気でした。

私も家族も納得のリピート決定です!

 

マメナチカ
マメナチカ
種類が多いから何度行ってもいいネ!

楓
そうだね!ランチも試してみようかな♪

 

最後までお読みいただきありがとうございました。