久しぶりのブログ時間

2 min

7月中旬以来の投稿です。

恐ろしく波のあるブログ投稿のスタイル、ほんと改めたい!(笑)

暇なときに連投するのではなく小出しにしようよ自分、と思いました。

Twitter、Instagram、手帳、PC・スマホのメモなど、個人的に利用している記録方法がいろいろあるため、ブログが後回しになりがちなのですが、後々検索しやすくて便利なうえ、読み返していて楽しいのはやっぱりブログなんですよね。

SNSであげなかった映えないけど思い出の一部となっている写真をいくらでも載せられるし。
SNSほど不特定多数の人の目につかないから、自分の気持ちをぐだぐだといくらでも書けるし(笑)。

TwitterとInstagramはSNSなので、やっぱりそのとき楽しむのにいいツールだなと。
手帳とPC・スマホのメモについては、私の場合必要な情報を集めて書いているものなので、主に行動中に利用していて後から感想を書くことはないです。

ということで、やっぱり私にはブログでの記録があったほうがいい。
思い出を整理できるし、後々のことを考えてもね。

ただ、すぐに書きたいネタを溜め込んでしまうのが私の悪いところで、やや完璧主義なのと夢見がちなのが合わさってブログに妙な期待をこめすぎていたのかもしれないと思い至りました。

はぁ?って感じだと思うので、全然スルーしてOKな(かなりどうでもいい)内容です!(笑)

どういうことかというと、ブログをただの日記帳以上の存在として、良い記事を書いていろいろな人に読んでもらいたいみたいな気持ちが強かったのです。
ブログでお小遣い稼ごうブームだったしね!
まあ素人ライター気取りっていうか(笑)。

勝手に謎のハードルを設定して、完璧主義+夢見がちが合わさって書きなぐりのブログでは満足できない感じになっていたのです。

TwitterとInstagramより検索しやすく、映えない写真をいくらでも上げられて、独り言もいくらでも書ける、そんな自由な日記帳スタイルに今年中に路線変更しよう。

今年わりとその方向に進んでいたのですが、ブログを書かない時期があると迷いが出てきちゃって方向性を見失いがちなんですよ。

素人ライター気取り期間が長かったもので!

定期的に書くことに関しては、休日の午前中にワードプレスを開くというのがいいかなと思っています。

書きたいことができたら、次の休日の午前中に書くつもりでいる、という流れがいいかなって。
ブログを書くとなると、自然と写真の整理をするハメになるし、スキマ時間でやろうと思ってもスキマ時間にブログを書くことを思い出せない……(笑)。

週末の午前は家族がいつもより遅く起きてきて、私はわりといつも通りの時間帯に起きるので、その時間を利用しようかなと。

あと、平日に作業がない日が発生するので、その日の午前中もブログ時間を少し設けることにしよう。

とりあえずしばらく、そんな感じでブログ時間を作っていきたいと思います♪

楓*

楓*

主婦 兼 校正者

東海地方に住む主婦で校正者の楓*です。
記録しておきたい日々の出来事や思い出、整理しておきたことなどをブログに綴っています。
旅・山・自然が大好きで、趣味は読書とおうちでの映画・ドラマ鑑賞です。
美術館やギャラリーをめぐることも好きです。

FOLLOW

カテゴリー:
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。