名古屋グルメ

サワデーすみ芳|名古屋・栄のおすすめタイ料理レストラン

こんにちは、Nagoya / Nagoyaka log の楓(@kaede_twi)です。

この記事では名古屋・栄にある
タイ料理レストラン サワデーすみ芳についてレポートします。

こちらのお店は、
美味しいのはもちろん、
リーズナブルにタイ料理が楽しめるうえ、
わりといつも席が空いていて待たされることなく利用できるので、
栄で買い物をした際などに重宝しています。

また、
ホームページには素材をタイから直送しているとあり、
本場に近いタイ料理を楽しませようとする、
サワデーすみ芳のこだわりが伝わってきます!

本場タイの新鮮な野菜・魚介類・香辛料に至るまで素材にこだわり、
航空便にてバンコクから名古屋へわずか6時間で直送された素材を使用し、
全て出来たての料理をテーブルへお運びしております。
当店自慢のタイ料理を是非ご賞味ください。

サワデーすみ芳ホームページより

 

『サワデーすみ芳』のある場所

サワデーすみ芳は、
名古屋・栄の一角、住吉町にあります。

住吉町は名古屋の代表的な歓楽街の一つということで、
栄の中でもやや夜の街を感じる場所にあります。

とはいえ、
名古屋栄三越、松坂屋名古屋店などがある大津通りや、
丸善名古屋本店、ソニーストア名古屋などがある伊勢町通りから、
目と鼻の先にあるので、雰囲気が違いますがこわくはないです。

雑居ビル2階の入り口はわかりにくいですが、
道路に面して、タイ料理のメニューがずらずらと並んだ看板があり、

建物の奥にネプチューンの名倉の笑顔を見つけたら、そこがサワデーすみ芳です。


2階に上がるとサワデーすみ芳の入り口があります。

タイ料理の定番を美味しく食べられて大満足
『サワデーすみ芳』

栄で買い物をし、
最後に丸善に立ち寄ってからサワデーすみ芳で夕ご飯、
というのが私のよくあるパターンです。

この日は夫と二人で行きました。
頼んだ料理は以下の通り。

まずはタイのビールの定番・シンハーと、
なぜか頼んだ私のハードシードルで乾杯。

いつもは一品目に、
生春巻きを頼むことが多いのですが、
この日は春雨入りの野菜炒め パッポイシアン 980円を。

セロリが効いているのと、ぷりぷりのエビが美味しかったです。
少しの辛みが食欲をそそります。

二品目は青菜炒め パアッ プーン ファイデーン 880円

季節によって青菜の種類が変わるのですが、
この日は空芯菜でした。空芯菜が好きなので嬉しかったです!

家で自分で空芯菜の炒め物を作ってみたりしますが、
私が作るものと全然違います。
空芯菜の歯ごたえと、この旨味溢れる味付け!たまりません。

最後は結局いつもこれを頼んでしまうけど、
やっぱり満足なタイの焼きそば・パッタイ 880円

私は、辛みやしっかりした旨味を感じさせるメニューを頼みがちなので、
最終的にパッタイを頼み甘さに癒され満足して帰る、
というパターンがとっても多いです。

 

この日は夫と二人、お料理は三品で満足してしまいました。
デザートまでいきたかったのですが、
だいたいごはんでお腹いっぱいに。
アルコールも飲んでいるのでね!

ところで、このサワデーすみ芳、
毎週水曜日がレディースデーで女性のお会計が半額なのです。
要予約割引上限5,000円まで、鶴舞店除くなど条件はありますが、
ぜひ水曜日に利用したいところ。

私はいまのところ水曜日に利用したことがないので、
いつか利用して、その様子をレポートしたいと思っています!

『サワデーすみ芳』のデータ

 

住所:〒460-0008 愛知県名古屋市中区栄3丁目9-30 柘植ビル 2F

TEL:052-242-7512

営業時間:11:30~23:00 ラストオーダー22:30 年中無休

クレジットカード:JCB, VISA, MASTER, AMEX, ダイナース

地下鉄栄駅、徒歩約12分
名鉄瀬戸線栄駅、徒歩約15分
近隣に有料コインパーキング多数あり

口コミ:食べログトリップアドバイザー

 
ほかに、鶴舞店国際センター南店があります。
 
 
マメナチカ
マメナチカ
ランチセットも品数が多いのにリーズナブルですごいネ !

楓
そうなの!ランチも行ったらレポートするね!

最後までお読みいただきありがとうございました。