愛知

【豊田市】カフェ 亀ゴージュ& 猿投神社|名古屋発ふらっとお出かけの記録

こんにちは、Nagoya / Nagoyaka log の楓(@kaede_twi)です。

平日休みのある日、
「夕方から仕事があるけど、ちょっとお出かけしたいな。」
と思いました。

時間はお昼時。
ランチをするには時間はたっぷりあるけれど、
遠出をしてあれこれ遊ぶようなことはできない。

どうしようかな…迷った末に、
自然のある場所をドライブしてランチをしようということになりました。

猿投山という山に暖かくなったら行こうと考えていたので、
目的地は猿投山方面へ。
もう少し目的地をしぼりたくて、猿投神社へ。

ランチはその近くで良さそうなところを移動中に探しました。

そんなある日のお出かけの記録です。

眺めのいい居心地のよいカフェ、亀ゴージュ

お昼くらいまで寝ていて(笑)何も食べていなかったので、
まずはランチへ。

周辺を検索してみたところ、
気になるお店を見つけました。

その名も亀ゴージュ
なかなか謎めいたお名前で???となりましたが、
この辺りでは飛び抜けてGoogle Mapでの口コミがいいです。
私、お店探しはGoogle Mapの口コミを参考にするのが好きです。

とりあえず行ってみようと、
お見せに向かったところ閑静な住宅街の中にありました。

小さな可愛い建物で、
駐車場はお店の手前に2台くらい、他にも駐車場があるようでした。

さて、どんなお店なのか。
店内に足を踏み入れると、期待以上の雰囲気でした。

眺めがよく、この日は遠くに恵那山がよく見えました。


ここでランチができるだけでも、
来てよかったなと思いました。

ランチは数種類ありましたが、
どれもリーズナブル。

私は亀ランチという数量限定メニューにしました。
サンドイッチにサラダ、スープ、飲み物がついて880円。

写真が見づらく大変申し訳ないのですが、
美味しいパンに、これでもかというほど、
具がサンドされています。
具材は2種類。
さっぱり系とこってり系で、かなりのボリュームです。

パンはゴマのパンとくるみのパン。
これがまた美味しくて、くるみのパンは買って帰りました。


こんな感じでパンやお菓子が売っています。

おしゃれだけどリラックスできる雰囲気で、
店員さんとの距離感も適度で過ごしやすいカフェでした。
加えてこのお値段なのでかなり気に入りました!

ただし車でしかこられないうえに、駐車場がちょっと不安。
ご利用の際は、平日の人が少なそうなときをねらってみるか、
一度電話をしてみるというのもいいかもしれません。

お茶での利用もいいですね♪

カフェ亀ゴージュの情報

住所:愛知県豊田市深見町木戸369-231
電話番号:0565-98-0491
営業時間:9:00〜17:00(ランチタイム11:30〜14:00)
定休日:水・木
口コミ:食べログ

創祀は古墳時代といわれる古社、猿投神社

食後は、散歩も兼ねて猿投神社へ。

猿投神社豊田市の北端にそびえる三河の名峰猿投山の麓に鎮座する古社である。
創祀は社伝によれば仲哀天皇元年勅願により現在の地に祀るとある。

猿投神社由緒記より

仲哀天皇って、日本の第14代天皇だそうで、
その治世は4世紀の頃と考えられているそうです(実在するかは不明)。
古墳時代ってことなので、相当古い神社なんですね。

立派な鳥居がお出迎えしてくれます。


ちなみに、道路に面したさらに手前の鳥居は黄色でした。珍しい。

社殿が古くて立派でした。

こんな装飾彫刻も。

お詣りをしたあとに、建物の右手をみると、
さまざまな左鎌を模した絵馬のようなものが奉納されていました。
豊田市だけあって、
トヨタの名を冠した社名をたくさん見かけました。

左鎌を奉納って、なかなか特殊な習わしですよね。

お詣りをして最後に御朱印をいただき、
その際に「猿投神社由緒記」というリーフレットをいただいたのですが、
そこで左鎌について触れていました。

その由来については判然としない部分はあるものの、
言い伝えによれば、
主祭神である大碓命(おおうすのみこと)が双生児であり、
双生児の場合は一方が左遣いの名手であり、
大碓命が左鎌を用いてこの地方を開拓された考えたことから、
諸願の成就を祈るときに左鎌を奉納するようになったようです。

そして現在は職場安全・交通安全祈願を願う会社関係の奉納が盛んになったそです。

どうやら各社自作をしているようで、
透し彫りであったり本物の鉄を使っていたりとなかなか面白いで、
行った際にはぜひ見てみてください。

左鎌を見たあとは社殿左奥に位置する池と厳島社へ。


このあたりは、花崗岩が多いので崩れて堆積した水底の砂が綺麗でした。
滝も奥に広がる林も、清浄な感じがしていい場所でした。

最後に御朱印をいただいて帰路につきました。

猿投神社の情報

住所:愛知県豊田市猿投大城5
電話番号:0565-45-1917

今回のお散歩の感想

名古屋市内の自宅から車で30〜40分くらいで着くので、
ちょっとしたドライブの後にランチが楽しめるちょうどいい場所にありました。

全然調べていませんが(笑)、
猿投神社や猿投山周辺にはまだまだ見所があるはずなので、
亀ゴージュの存在を頭の片隅に置きつつ、開拓していけるといいかなと思っています。

名古屋での生活に慣れてきて、名古屋市外でも楽しめるようになってきて嬉しいです。

豊田市や瀬戸市は自然が多いので、なかなか面白そうな場所ですね。
今後もお世話になりそうです♪

マメナチカ
マメナチカ
亀ゴージュの由来を聞いてたネ!
楓
うん。亀のようにゆったりしてほしいということと、オーナーさんのワンちゃんのお名前からだって♪

最後までお読みいただきありがとうございました。