三重

【三重県・菰野町】温泉と食事と癒やしの場所・アクアイグニスへ

こんにちは、Nagoya / Nagoyaka log の楓(@kaede_twi)です。

この記事は三重県三重郡菰野町にあるアクアイグニスに行った際の記録です。

アクアイグニスとは温泉や食事、宿泊ができる複合施設で、
2012年にオープンした比較的新しいリゾート施設です。

このアクアイグニス、
美術館のような美しい造りをしていたり、
有名シェフのお店が建ち並ぶなどなかなか魅力的な場所なのです。

温泉好きなためこちらにある片岡温泉が気になっていました。
温泉のあとの食事も楽しみにつつ、向かってみることに。

アクアイグニスの様子

駐車場に車をとめ、
奥に進むと温泉施設が見えます。

なんとこのオシャレな建物が片岡温泉です。


温泉の向かい側にはイチゴ畑が。

このイチゴ畑は、
アクアイグニスにあるパティスリー、
「コンフィチュール アッシュ」の辻口博啓さんの畑なのだそう。
12月~5月はイチゴ狩りも楽しめるそうです。


施設内は建物とハウスと池が美しく配置されていました。

お店が立ち並ぶ建物。

温泉と夕ごはんのあとに向かったところ、
すでに閉まっていたのでまた今度覗きたいと思います!

片岡温泉


加水・加温・循環一切なしの、源泉100%かけ流しの温泉だそうです。
なかなか濃い温泉のようで、
長湯注意の張り紙がちょこちょこ脱衣所に貼ってありました。

ちなみに土日は大人1人800円、平日は600円だそうです。
休日はちょっと高めですね。

施設の中に入ると、
温泉施設とは思えないオシャレな空間が広がります。
不思議な形のベンチも目を引きます。

温泉の入り口。

1300年前から鹿が自らの傷を癒やしに来たという
「鹿伝説」が残る地なので鹿が描かれているのだと思います。

浴場内もオシャレで洗練されています。
内湯のほか露天風呂や寝湯などがあり、
どのお風呂からも竹林を望めるようになっていて気持ちがよかったです。

お湯はアルカリ性で少しヌメリのある柔らかいお湯でした。

人をダメにするソファみたいなのがたくさん置いてあった休憩処。


カフェもありお酒やオリジナルドリンク、ケーキなんかもありました。


休憩処、もしくはこのテーブル席でいただけます。


コスメブランド、MiMCのエステサロンがありました!


お土産スペースもあります。
アクアイグニスの各レストランを手がける
人気のシェフたちがプロデュースした品などが並んでいました。

デザイン的にも素敵なものばかりで、
こちらのお土産は喜ばれそうだなと思いました。

賛否両論「笠庵」

温泉のあとはごはんへ。
笠原将弘さんのお店、賛否両論「笠庵」に行きました。

アクアイグニスには他にもイタリアンレストランなどがあります。


賛否両論は東京・恵比寿や名古屋にある予約が取りにくいと言われるお店です。


私はすだちそば1300円を。


夫はととろ定食1600円を。

私が食べたそばは、
なぜかほんのり燻製の香ばしさを感じる不思議なおそばでした。
しっかりとした味の出汁にすだちが効いていて美味しかったです。

アクアイグニスのデータ

公式HP:アクアイグニス

マメナチカ
マメナチカ
驚きの洗練されたスポットだったネ!
楓
うん♪あんなオシャレな温泉なかなかないと思う!

最後までお読みいただきありがとうございました。