LAVA・ラバ|ヨガビギナー(旧ハタヨガビギナー)の内容&感想

2 min
LAVA 強度2

こんにちは、楓*(@kaede_twi)です♪

この記事は、わたしが通っているホットヨガスタジオLAVA
レッスンを受けた際のメモです。

同じレッスンを予約する際にどんなレッスンだったかを確認したり、
何か特別なポイントがあったかを確認するために書きましたが、
はじめて受講する人にも参考になるといいなと思っています

ちなみに、ヨガビギナーは体験の人でも受講できるクラスです。

LAVAの【ヨガビギナー(旧ハタヨガビギナー)】

ヨガをする女性

LAVAの公式サイトでのヨガビギナーのプログラムの説明は以下のとおりです。

ヨガの代表的なポーズをじっくり行うコース。一つひとつのポーズを丁寧にとりながら、肩や股関節にアプローチし、心身の調和をはかります。普段カラダを動かさない方でも無理なく楽しめるほか、運動をされている方のメンテナンスとしてもおススメです。

LAVAの公式サイトより

もう少し身体を動かすことのできる似たプログラムに、ヨガベーシックがあります。

[box06 title=”あわせて読みたい”]LAVA・ラバ|ヨガベーシックの内容&感想[/box06]

【ヨガビギナー(旧ハタヨガビギナー)】強度とポイント

強度 2(5段階中)

時間をかけて一つひとつのポーズを丁寧にとり、
ヨガの代表的なポーズをじっくり行うクラスです。
しっかりと身体をほぐしながらレッスンが進むので、
運動不足の人も入りやすいクラスだと思います。

比較的ゆっくりとレッスンが進み一つのポーズの時間が長いので、
しっかりと呼吸に意識を向け、
息を止めないように気をつけると良いそうです。

【ハタヨガビギナー】レッスンの特徴や内容

あぐらの状態で、
ゆっくりと肩周りや肩甲骨、背中をほぐすところから始まります。
じっくりと上半身を伸ばすことができます。

上半身をほぐしたあとは四つん這いのポーズへ。
四つん這いの状態から、
片脚を持ち上げたり、
片脚を後ろに引いて股関節を伸ばしたり、ほぐしたり。

下半身をほぐしたあとは、
寝ポーズへ。
コブラのポーズやゆりかごのポーズで
胸を開き、お腹を伸ばします。

だいぶ身体全体がほぐれてきたところで、
レッスンの山場とも言える立ちポーズへ。

片脚で立つワシのポーズなど、
バランス感覚と集中力が必要
なものもでてきます。

最後はクールダウンの寝ポーズへ。
お尻の筋肉を伸ばしたり
しながら、
安らぎのポーズでおしまいです。

上半身と下半身をしっかりとほぐしつつ、
バランス感覚や集中力必要なポーズがあったりと
しっかり身体をほぐし、ゆっくりヨガを楽しめるクラスです。

【ヨガビギナー(旧ハタヨガビギナー)】の感想

ポーズを丁寧にとっていくので、
名前の通り初心者の方にはかなりおすすめです。

また、
普段流してしまっているようなポーズの細部
深い呼吸に意識を向けられるので、
ヨガに慣れてきた人にも新たな発見があると思います。

ヨガに行くのが久しぶりなときや、
ちょっと変わったクラスを連続で受講したときなどに、
リセットする感覚で受けたい、
バランスの良いベーシックなクラスでした♪

ヨガウェアはネットで探すと安くて可愛いものに出会えます♪

後までお読みいただきありがとうございました!

楓*

楓*

主婦 兼 校正者

東海地方に住む主婦で校正者の楓*です。
趣味を満喫すべく本や映画の感想、登山の記録を綴っています。
日々の暮らしが楽しく快適になるようなモノ・コトも探しています♪

FOLLOW

カテゴリー:
関連記事

1 件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です